デリヘルママの御悩み相談室

会員様ログイン / 会員登録がお済みでない方»

カサマニア広島 カサブランカグループの総合情報サイト

岡山版カサマニアはコチラ
  • お気に入りに追加
  • Google Bookmarks
  • Yahoo!ブックマーク
  • はてなブックマーク


トップページ > 記事一覧 > シングルマザーに片思いしていますが、相手の気持ちがよくわかりません|デリヘルママのお悩み相談室
只今待機中|カサマニア広島
愛子(31)
B82(D).W56.H79
ミセスカサブランカ
広島
谷川歩奈実(45)
B101(C).W76.H97
五十路マダム
広島
小羽(24)
B83(C).W60.H85
モザイク
広島
小島ちひろ(43)
B89(C).W66.H93
五十路マダム
広島
あやか(35)
B86(D).W60.H88
秘密の電停
広島
美佳(34)
B81(D).W57.H83
ミセスカサブランカ
広島
智美(42)
B94(E).W59.H89
ミセスカサブランカ
広島
12周年割引チケット()
B(A).W.H
天使のゆびさき
姫路店
現在8名待機中 待機中の女の子をもっとみる
ママの仕事はデリヘル嬢 バツイチママのデリヘル開業日記
一覧を見る
Loading....
更新日:2018.01.20
安達なお 42歳
T150.B80(B).W61.H81
五十路マダム 広島
 完全業界未経験の小柄でスレンダーな美人シングル…

更新日:2018.01.19
ひなの 21歳
T158.B103(F).W62.H86
秘密の電停 広島
“完全業界未経験!!”とにかく朗らかで、人あたり…

更新日:2018.01.19
百合菜 28歳
T161.B85(C).W59.H87
モザイク 広島
この度モザイクに仲間入りしてくれるのは、エッチな…

更新日:2018.01.19
澄華 33歳
T160.B87(D).W60.H85
天使のゆびさき 広島
パッチリとキレイな瞳の持ち主!澄華ちゃん☆とって…

更新日:2018.01.19
高島玲奈 46歳
T155.B90(E).W72.H92
五十路マダム 広島
清楚な雰囲気と大人の色気をあわせ持った極上セレブ…

更新日:2018.01.18
坂根まみ 47歳
T157.B90(D).W70.H91
五十路マダム 広島
とってもおおらかで笑顔の素敵なレディ「坂根まみ…

更新日:2018.01.18
美幸 32歳
T158.B82(B).W59.H85
天使のゆびさき 広島
清楚で女性らしい雰囲気漂うキレカワな美幸さんです…

更新日:2018.01.18
唯川理沙 50歳
T164.B84(C).W59.H85
五十路マダム 広島
もともと結婚願望がなかったからかもしれないんです…

更新日:2018.01.17
24歳
T150.B85(D).W60.H87
モザイク 広島
パッチリとした綺麗な目元に整ったお顔立ちの「瞳(…

更新日:2018.01.14
綾香 26歳
T157.B86(D).W58.H83
天使のゆびさき 広島
整ったキレイなお顔立ちと、優しい雰囲気が溢れるキ…

モバイルサイト デリヘル初めて物語 カサブランカグループ誕生秘話 ママの仕事はデリヘル嬢マンガ 広島風俗求人センター FCオーナー募集 スタッフ紹介

シングルマザーに片思いしていますが、相手の気持ちがよくわかりません

風俗業界で経験してきた知識や体験を元に、皆さんの悩みにアドバイスさせていただきます。今回は、27歳の男性から「シングルマザーに片思いしていますが、相手の気持ちがよくわかりません」という相談です。



■相談内容

ある会合で知り合った女性とメールのやり取りを始めました。彼女は私より4歳年上で4歳と7歳の子供がいるシングルマザーです。メールや電話で色々話すうちに意気投合し、二人で会うようにもなりました。ある日告白すると、「貴方のことは好きだけど恋人にはなれない」と言われました。好きだけど付き合えないという意味が理解できません。私は諦めたほうがいいのでしょうか?

■アドバイス

結婚するよりも離婚する方が数倍エネルギーが必要! なんて話を聞いたことがありませんか? デリヘルで働くシングルマザーは多くいますが、彼女たちの大半が「恋はしたいけど結婚はもう嫌」と言うくらいですから、結婚生活に夢を見るシングルマザーは少ないのかもしれません。

 シングルマザーの生活はとても大変です。子供のために働き、育児や家事に追われ、自分の時間ができるのは子供が寝静まった深夜だけ。父親と母親の両方の役割をこなさなければならないため、精神的にも肉体的にも疲れきってしまう毎日なんですよね。

 だから、少しでも心を癒したい、少しは女でいたいという思いから「恋はしたい」という感情を抱くんだと思います。しかし、独身時代のように恋愛から結婚へという感情にいたらないのは子供がいるから。つまり、どこかでブレーキを踏まないと女の感情が優先していしまい、母親の部分をおろそかにしてしまいそうになるからなんだと思います。

 相談者さんの場合も同じことが言えるのではないでしょうか。「貴方のことが好きだけど、恋人にはなれない」というのは、相談者さんのことが恋愛対象ではないという意味ではなく、「これ以上好きになってしまうと自分の気持ちが抑えられなくなる」と理解してあげるべきではないでしょうか。

 だからといって、相談者さんがさらに彼女に対してモーレツにアタックするのは控えたほうがいいかも。なにしろ彼女は、「自分の幸せより、子供の幸せを優先できる」しっかりとした女性。相談者さんが初婚で年下ということも、彼女の不安材料になっているのかもしれません。「俺が、彼女と子供たちをセットで幸せにしてやる!」という強い気持ちが伝わらない限り、現状から先に進むことは考えられないからです。

 幼児虐待の加害者の多くが、シングルマザーと同棲している男性(内縁の夫)や再婚相手です。好きなのは女性であって子供じゃないという理由は通用しません。好きになった女性以上に、子供を好きになるくらいの覚悟があって初めてシングルマザーとの将来を見据えた恋が成就するんだと思います。簡単に諦められるならすっぱり未練を断ち切ったほうが良いと思いますよ。

コラム一覧へ


更新日 2018.01.16
娘の生理の対処

更新日 2017.12.26
潮を吹かせる方法

更新日 2017.12.12
デリヘル嬢の性病対策